商品紹介

商品紹介

生酛仕込み2年熟成

純米

桃色 黒とんぼ 生酛純米酒~神力米~

「自ら栽培した酒米」と「手間を惜しまない生酛(きもと)造り」、そして、「2年間の熟成期間」を経て醸す泉橋酒造の「生酛純米酒」それが「黒とんぼシリーズ」です。

桃色(ももいろ)黒とんぼは、地元で栽培した「神力(しんりき)米」を使用した生酛造りの純米酒です。

神力は、熊本より種を預かり、相模酒米研究会の池上会長が、神奈川県座間市で栽培しているものです。

神力のお酒は、清らかなうま味と熟成により、特に魚介類の出汁などと相性がよいものです。50度程度のお燗酒で楽しみ頂くとよりご満足いただけると思います。

 

生酛造りの詳しい説明は、「黒とんぼ~山田錦~」の商品紹介ページをご覧くださいませ。

 

 

泉橋酒造で使用している「神力」は、なんと桃色のノゲがあります。

この美しさに弊社スタッフは惚れ、素朴な味わいにも惚れ、弊社直営レストランの根本料理長は魚介の出汁との相性の良さに惚れています。

是非、お試しくださいませ。

 

(写真)左は山田錦の黒とんぼ、右が神力の桃色黒とんぼ

 

 

 

 

 

  • 特定名称

    純米酒
  • 精米歩合

    60%
  • 酸度

    1.9
  • 日本酒度

    10
  • アルコール度数

    16度
  • 使用米

    神力
  • おすすめ温度

    45~55
商品一覧へ戻る