商品紹介

商品紹介

純米大吟醸

純米大吟醸 とんぼラベル 楽風舞 生酛造り720ml

日本全国でも珍しい最新の早稲品種「楽風舞(らくふうまい)」を伝統的な生酛造りで醸した自慢の逸品。

“栽培醸造蔵”いづみ橋と地元農家が一体となり醸す純米大吟醸酒です。蔵を構える神奈川県海老名市で栽培している新・酒造好適米「楽風舞(らくふうまい)」を35%まで磨き、伝統的な醸造法・きもと仕込みで丁寧にじっくりと醸しました。うま味・甘味・酸味のとてもバランスの良い風格のある味わいです。
品質の劣化を防ぐ為、冷暗所で保管してください。澱が沈殿することがありますが、品質に問題ございません。

原料米の楽風舞は、早稲品種「五百万石」と「どんとこい」を掛け合わせた新品種(2011年に登録)で、2018年から神奈川県の産地品種銘柄に登録されています。もちろん、栽培は泉橋酒造のみ(令和元年現在)。楽風舞は、早稲系で軽快な酒質の味わいと精米がし易い(精米特性に優れた)品種です。

泉橋酒造 楽風舞いづみ橋 麹ふた

【コメント】

香り…ライチ・洋梨・乾燥イチジクのような甘味を伴う香りとミネラル感、そして、バニラなどのスパイス感のあるふくよかな香り

味わい…トロリと しかし 絹のような飲み口、柔らかく落ち着いた甘味と引き締まった酸味のバランスがとても良い味わい。生酛造りならではの綺麗さといくつもの複雑な味のレイヤーがり、飽きさせない余韻を持つ。

泉橋酒造 精米

【受賞歴】

2021 IWC(イギリス)純米大吟醸の部 ブロンズ賞

2020 KuraMaster(フランス)純米大吟醸の部 プラチナ賞

2019 IWC(イギリス)純米大吟醸の部 ブロンズ賞

2018 IWC(イギリス)純米大吟醸の部 シルバー賞

2016 IWC(イギリス)純米大吟醸の部 ブロンズ賞

  • 特定名称

    純米大吟醸酒
  • 精米歩合

    35%
  • アルコール度数

    16度
  • 使用米

    神奈川県海老名市産 楽風舞100%
  • おすすめ温度

    10~15
商品一覧へ戻る