雪だるまラベルの活性にごり酒です。

栽培醸造蔵の泉橋酒造は、健康的な酒米栽培の象徴として赤とんぼをシンボルマークとしています。

冬の田んぼでは、秋に産み落とされた赤とんぼの卵が、春を待ち焦がれ、厳しい冬を越しています。ヤゴになり、やがてとんぼに成長し、また次へ生命を繋ぎます。いのちを繋ぐストーリーと冬の田んぼの情景を想いうかべながら飲んで頂きたい爽快なにごり酒です。

雪だるまの足元には可愛いとんぼの越冬卵が微笑んでいます。

2012年11月下旬から発売します。

 お酒は、活性タイプの純米にごり酒です。

 

 

カテゴリー お知らせ, 美味しい話, 蔵元日記.
ページトップへ