オーストラリアから

オーストラリアのワインの作り手、ケッペル・スミスさんと奥様が泉橋酒造へ日本酒の仕込みを見学に来られました。

本人は、日本酒の蔵を見るのは初めてで、とても興味深く見学されていましたし、私も久しぶりのワイン生産者との話にとても楽しい時間ができました。

f:id:izumibashi:20111124065947j:image:w360

彼の興味を引いたことは、麹菌の由来や、味噌や醤油、みりんも麹菌由来の発酵食品であること、生もと系酒母の造り方やメカニズムなどでした。

あと、熟成酒粕もお酒もたくさん買って行かれました。

今度オーストラリアに行く機会があれば、彼の蔵へも遊びに行ってみたいなと思う次第でした。

★彼のワインは「SAVATERRE」

ビクトリア州のビーチワースにあります。

http://www.savateree.com

(ちなみに日本では飲めないそうです)

カテゴリー トンボの輪, 蔵元日記.
ページトップへ