採用情報

「田んぼからテーブルまで責任をもった仕事」

~Field to Table~私たちの仕事の領域

泉橋酒造は「都市から一番近い栽培醸造蔵」をテーマに地元神奈川県の自然環境中、農業から醸造、そして、テーブル(飲食)までを一貫して仕事の領域としています。こんな仕事を一緒にしたい方を募集しています。

IMG_9151 代表取締役 橋場友一

参考までに弊社の動画サイトをご覧ください。

農業編 : 酒造り編 : 観光事業編

≪現在の採用・募集について 2019.04現在≫

*観光(飲食)事業部

1、令和元年7月7日の3周年を迎えるにあたり、新たに「直営レストラン 蔵元佳肴いづみ橋」での調理担当社員、及び、調理補助社員を募集しています。

*調理補助担当のアルバイト、及び、ホール担当アルバイトも同時に募集しています。

*業務内容 様々な生産者さんとの連携から食材の仕入れを行います、食材は地元神奈川県の海や山、平地の食材と、根本料理長の生まれ故郷・宮城の食材を用いています。

いづみ橋のお酒を基にした献立を発想する。泉橋酒造ではまずはお酒がありき、この制約があるからこそ料理担当者の独創性が生きる活躍のステージがあります。

酒蔵と一体の業務内容。泉橋酒造を訪れるお客様に対して、常に直営レストランは美味しいお料理とお酒、最高のおもてなしをする最前線、フロントの役目があります。まさに「田んぼからテーブルまで」はこのレストランで完成を迎えます。

多種多様なお客様へのおもてなし。ご家族や友人・恋人同士の大切な空間や重要なビジネスの場、そして、国外からの訪問など毎日を興奮させてくれるお客様たちばかり。あなたのスキルと経験がどんどん向上していく、そんな実感が得られます。

ご興味のある方はご一報ください。まずは、直営店「蔵元佳肴 いづみ橋」の料理を一度楽しんでください。その上であなたの将来を話し合いたいと思います。

『まずは、直営店「蔵元佳肴 いづみ橋」の料理を一度楽しんでください。その上であなたの将来を話し合いたいと思います。』

詳しくはお電話、もしくは、メールをください。

【社員の場合の雇用条件】

勤務地 本社・工場・直営店のある市内(神奈川県海老名市)
給与  応相談、当社規定による。
当社規定の諸手当 住宅手当、通勤手当
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 当社規定による
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
人材育成 当社規定による
採用について  弊社の採用担当者まで電話(046-231-1338、月~金、10:00~16:00)を下さい。話の内容次第で会社説明を適宜行います。

採用決定者には研修あり。年齢は35歳程度までを希望します。

 以下、参考までに社内の主な組織です。

≪栽培醸造部≫

弊社のお酒は、農業から醸造までの一貫生産です。夏場は酒米栽培(約8ha)を、冬場は日本酒の醸造をします。弊社の酒米生産者グループ「さがみ酒米研究会」とも連携をしていきます。一緒にマーケティングや新商品の企画・開発などを考えていきます。味噌、梅酒の仕込み、飲食現場(直営店でのサービス)研修等も行います。また、春から(2019年)からの新規事業も計画中です。

saiyou-1

≪観光(飲食)事業部≫

直営レストラン「蔵元佳肴 いづみ橋」の運営が主な業務。食材(農業・漁業・畜産)の生産現場へも足を運び、顔の見える料理、そして、いづみ橋の日本酒で日本の農業を美味しく発信していきます。また、他の部署とも連携し、酒蔵見学ツアー、きき酒マンデーなどの企画・運営も行っています。首都圏立地のアクセスの良さを生かした事業展開を考えています。

名称未設定-1

≪営業企画部≫

主に営業企画、マーケティング戦略、蔵内直売所・セミナーの企画・実施、総務的な業務、海外営業や、新規業務の計画などを一緒に考えて実行していく仕事です。多種多様な人材を求めています。

saiyou-2

≪発酵食品部≫

現在製造している味噌・醤油に加え、今年度から「麹甘酒」の製造を始めます。

≪現在の従業員の構成≫

社員・パート含め35名ほど。

 

ページトップへ