新酒1回火入れのとんぼの新シリーズを発売します。

「新酒1回火入れシリーズ~キラキラ彡とんぼラベルシリーズ」も発売中。

第一弾 キラキラとんぼ~有機・玉栄~

・JAS認定有機栽培「滋賀県産玉栄」

・精米歩合 55%

・アルコール17度

・2,800円+税(1800mlのみ)

新酒でも「生酒でない方がいいのでは?!」という声をよく頂きます。

特に流通上の保管問題や気温が暖かくなってくる春先や初夏など生酒だと扱いにくい、という話もあります。

確かに考えてみると1回火入れの方が、フレッシュ状態は長く安定的に保て、長期の保存が可能です。逆に泉橋酒造のような小さな蔵と顔の見える関係で付き合っているのだから、生酒ならではの変化、及び、生酒特有の滑りのよい舌触りが良い、ということも。

そんな声が両方ある中、昨年実験的に酒米「愛山」で醸したしぼりたてを1回火入れで500本出荷したところ、これはこれで有り、という反応でした。

そこで、今年は3種類の新酒を「中取りのみフレッシュ1回火入れ」で本数限定で出荷しますので、よろしくお願い申し上げます。

ちなみに、ラベルは、ホログラム仕様のキラキラ☆彡したとんぼラベルになります。

 

*第2弾は、2月初旬 亀の尾(自社田栽培、シルバーのホログラムに黒の地ラベル)

*第3弾は、2月中旬 愛山(兵庫県産、赤のホログラムラベル) です。

いづみ橋の取扱酒販店さんでお買い求めくださいませ。

もしくは、オンラインショップでもどうぞ。

http://izumibashi.shop-pro.jp/?pid=127509931

 

カテゴリー お知らせ.
ページトップへ