函館「粋花亭」にて

 さる7/28は、お世話になっている函館の粋花亭さんで店主・岩田さんの絶品料理といづみ橋を楽しむ会を行いました。その時の写真です。会自体は、はじめに私が30分ほど酒や農業の話をして、乾杯からスタートです。

もちろん、乾杯には「夏やごソーダ(純米生原酒の炭酸水割り)」。

f:id:izumibashi:20110813122528j:image

(写真)函館でも超有名な店です。

 昨年から弊社では、「夏やごにごり酒(微発泡)300ml」を別名「やごソータ」として発売しています。

この商品の開発のヒントは、粋花亭さんが、夏場にはビールにかわりに「夏ヤゴソーダ(純米生原酒の炭酸水割り)」を出してたくさんお酒を売ってくれていたことに端を発しています。

f:id:izumibashi:20110813122920j:image

(写真)一番左が微発泡、活性系の「夏やごソーダ300ml」昨年から登場。これは、岩田さんの日本酒の提供方法からヒントを得て開発しました。

 1盃目から炭酸割りの日本酒だと、喉の渇きを癒す泡ものでもあるし、他のアルコール飲料と違って刺身などの魚介類と合わせても口の中が生臭くならずに美味しく楽しめる、というものです。さずが!

f:id:izumibashi:20110813122530j:image

(写真)終了後の記念撮影?

 この飲み方に大きなヒントを得た弊社は、日本酒の炭酸割りを進めることもさることながら、夏やごソーダと別名をもち、自ら炭酸を含んだ「夏ヤゴにごり酒300ml(活性タイプ)」を発売することになったのでした。(ちょっと説明がわかりづらいかも)

f:id:izumibashi:20110813122531j:image

(写真)この日は奥様さゆりさんの誕生日でも。おめでとう!

また、御料理の上手な岩田さんには弊社の吟醸みその活用方法などもいろいろとご教授頂いております。

岩田さんお味噌料理(いづみ橋の味噌本No.2より):suikatei.jpg 直

是非、函館に行かれる時は「粋花亭」へ。但し予約が必要です。

★函館 四季粋花亭

函館市本町20-6

0138-51-1810 水曜日定休

http://shikisuikatei.web.fc2.com/

カテゴリー お知らせ.
ページトップへ