7/7七夕に仙台で再会

7/7夜は東日本大震災の発生で延期となっていた北仙台「しん」(店主:根本さん)での料理とお酒を楽しむ旬味酒楽会でした(4回目)。本来なら3月に根本さんや池田酒店さんが蔵へ泊り込みの仕込み研修にいらしたり、4月に開店4周年記念の酒の会を開く予定だったりしたのですが。

 この間ここ宮城県でも私達には想像できないぐらい苦労が多かったのだろうと思います。

仙台には仕事で年に2~3回は来ていますので、地震を挟みしばらく逢えず心配をしているた中、七夕の日に仙台の皆さんと会えるのは本当にうれしく、ちょっと浪漫を感じる夜でした。

f:id:izumibashi:20110707181900j:image

(写真)会の開始前にお料理の味付けを見ながら、あわせる酒の種類と提供温度を決めていきます。今回はなんと4時間も料理と酒が出続けました。(^^ゞ

f:id:izumibashi:20110707165800j:image

(写真)池田酒店で取扱いしている弊社の製品群。いづみ橋がこんなに沢山!!

 会の中では、「日本酒義援金プロジェクト」の話も求められました。すると、参加されていた殆どのお客様は、携帯電話に「さかずきんシール」を貼ってくれていたのです。被災地の方達も日本酒義援金プロジェクトへの関心が強く、熱く支持してくれていました。(感謝)日本酒義援金プロジェクトをやっていて本当に良かった!と思えた瞬間でもありました。

f:id:izumibashi:20110707215500j:image

(写真)日本酒義援金プロジェクトについて 

http://www.fightnippon-sake.net

 肝心のお料理ですが、全国的にTVなどで放映されていましたが、七夕の数日前から「気仙沼のかつお」が震災後初水揚げされたり、同じく震災前はお店ではよく出ていた地元・宮城の「志津川のたこ」「女川天然のほや」「七ヶ浜の真子鰈(かれい)やウニ」なども丁度水揚げが再開され始めたところでした。これも一堂に何とも言えないロマンチックなものを感じさせてくれていました。もちろん、メインのお料理には織姫と彦星がかわいく飾られていました。

また、こんな再会もすべては池田酒店さんのおかげ。いつもありがとうございます。これからも頑張りましょうね。

【真・海(味)・菜・食 しん☆】

仙台市青葉区葉山町5-16

TEL0227284775 営業時間17:30~ラスト

http://bit.ly/cUneyT

【上杉・池田酒店】

仙台市青葉区上杉3-8-38

022-222-6797

日曜定休 9:00~20:00

http://ikesake.blog91.fc2.com/

カテゴリー お知らせ.
ページトップへ