秋とんぼ 2012 発売です

【秋のお酒の発売です】  
 季節は暑さもひと段落する「処暑」を迎え、朝と夕方に限っては涼しくなってきたようです。また、田んぼにはいろいろなとんぼ達が飛ぶようになってきています。 但し、本命の「秋あかね」のつがいが飛ぶのはもう少し涼しくならないとダメですが・・・・。
 いづみ橋の秋の商品「秋とんぼ」のご紹介です。  モデルの「秋あかね」というトンボは、夏にヤゴからトンボ(成虫)になると、暑さを避けて山や川などの涼しい所へ行ってしまいます。しかし、秋になると赤く色気付き、生まれ故郷の田んぼへ帰ってきます。そこで互いのパートナーを探し、可愛い卵を田んぼへ産み落とし、命を次代へ繋ぎます。  そんな秋のつがいのトンボをラベルにしています。お酒は、いづみ橋らしい辛口の山廃純米酒です。  よろしかったら、お試しくださいませ。

カテゴリー 楽しむ・学ぶ・体験する, 美味しい話, 蔵元日記.
ページトップへ