ボランタリー・プランナーに任命されました

4/18に農林水産省の関東農政局の横浜地域センターさんから、

写真のようなボランタリー・プランナーの任命状を頂きました。

本来は別の日に任命式があったのですが、どうしても参加できなかったために、わざわざ弊社まで来て頂きました。(感謝)

 農林菜産業の6次産業化とは、ちょっと難しいようなテーマですが、この15年余り弊社でも「酒造りは米作りから」のテーマのもと地元の農業と醸造業、そして、小売販売業とある意味一体化したような動きをしてきました。そんな経験をこれから他所でも活かしてほしい、そんな意味あいの任命のようです。

 

 日本にとって、農業は新しい成長産業だと思っていますし、逆に頑張らないと国土が崩壊する(もうしつつある?)かもしれません。日本のためにお手伝いができれば幸いです。

 個人的には、昔から地域の農業経済と共に生まれ、歩んできている酒蔵は、6次産業化の良い先行事例のひとつではないかと考えています。また、そんな蔵のひとつに弊社もより近づけるよう頑張ります。

※農林水産省の六次産業化 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html

カテゴリー 蔵元日記.
ページトップへ