10/19 秋の泉橋酒造

 季節は完全に秋になりました。

 今年の収穫も順調に進み、あとは写真に写る酒米・雄町を収穫するのみとなってきました。雄町は国内で栽培されているお米の中でも最も晩稲(おくて)の品種。

 今年は、やや強めの台風はあったもののほとんど倒伏せず、足腰強く育てられたようで、この後の仕込みが楽しみです。

 この写真をみると蔵には大きな木々があります。これからのシーズンはこれらの木々の葉は、ドサドサと落葉し、年末にはまったく葉っぱがなくなります。

 蔵では、毎日落ち葉との格闘?!が続きます。

皆様、お風邪が流行っているようです。季節がらお体には十分ご自愛くださいませ。

カテゴリー 蔵元日記.
ページトップへ