6/17シドニー3日目

 日本酒プロモーションの3日目は、第1部が12:00~15:30、第2部17:00~20:30までの一般顧客を対象とした日本酒パーティーでした。

来場者は150名ぐらいだったでしょうか。

f:id:izumibashi:20110626111056j:image

(写真)「恵」という漢字を使う女性の名前は中国にも多いとのこと。

いろいろと会話を通してわかったことは、日本酒好きなオージーには、必ず日本人の友人や日本での滞在経験のある友人が居る、又は、日本酒をすすめてくれるレストランがある、ということなど。

 また、日本酒自体も、現地での日本人コミュニティー作りのよい潤滑油になっていることも再確認でき、改めて良い刺激を頂きました。

f:id:izumibashi:20110626111208j:image

(写真)ワイングラスは日の光に合いますね。

 私達蔵元は、海外に行っている日本人や日本の愛好者のためにも、どこに出しても恥ずかしくない酒を醸し出していかなければいけない、とも認識を新たにしました。

f:id:izumibashi:20110626111254j:image

(写真)シーシェパード号をバックに着物男子。チェーン除草の影響で足が筋肉痛だったので、セッタは辛かった。

 個人的には、今回はすべての蔵の出品酒が味系の純米酒だったので、アルコール添加のことや香り系酵母のことを全く聞かれず、食事と酒の相性などを中心にプロモーションができたので、とても気持ちの良い営業でした。また、蒸し暑い梅雨の日本と違い季節は冬でしたし・・・。(感謝)

f:id:izumibashi:20110626111407j:image

(写真)夕食の時にスパニッシュのレストランで見つけた「山田十郎」。洋酒に溶け込んでいてしばらく気が付かなかった(笑)。

カテゴリー 蔵元日記.
ページトップへ